模試や入試本番に対応できる応用力をつけるにはどうすればいいですか?

教科書の問題や塾の教材は解けるのに模試や予備校の実力テストになると思うように点数が取れません。
どのように勉強したら模試などの問題に対応することができますか?

回答者:早稲田大学国際教養学部 チュナさん

教科書や塾の教材が解ける理由は、それらの問題がうまく解答できるようにわざと作られてる問題だからです。でも、模試や入試の問題は落とすためのものです。つまり、ひっかけようとしてる問題なのです。まずそこを頭に入れないとただなんでだろうという気持ちになりますよ。
そして、どのように応用力をつけるのかということですが、その基本的な問題を解いているときにただ解答を覚えるような勉強をするのではなく、どうしてこれが答えなのか、なぜこれが問われているのか、なんの構文が大切で出題されているのかをしっかり見極めることです。そして、模試でその問題を解くときはやみくもに勘でやるのではなく、どの構文や大切な部分を問われているのかを探るように問題を解きます。そのためには今までしてきた問題のノウハウやさまざまな解き方の工夫が求められます。それを貯めるのが模試までにやるべきことです。

みんなが読んでる記事一覧