勉強方法

私は今数学は1度解いてから間違ったところは赤ペンで答えを移して次の問題というふうにやっていて、間違えた問題は2日後、1週間後、1ヶ月後というふうに間をあけて解きなおしています。
また問題集は同じのを繰り返してやっています。
この勉強法に変えてから間もないというのもありますが、イマイチ効果を感じられません。おすすめの方法がありましたら教えていただきたいです!

回答者:慶應義塾大学商学部 タイさん

「赤ペンで答えを写して」
↑この部分がすごく気になりますね。

これって、数学をやった気になっちゃう勉強法の1つじゃないですか?
問題を解いたら、常に「その問題の肝」を意識してください。
「問題の肝」が理解できたら、その問題をその場でもう一度解くなどして、定着するように努めてください。
だから、赤ペンで答えを写すっていう作業は、ほとんど意味ない行程だと思ってます。

また、自分の場合は、できなかった問題については、翌日に解いてました。それでもできなかったら、その次の日にも解きます。3日連続やれば基本的にどの問題も解けます。それでもできない場合は、とりあえず放置しときます。また今度やる時に戻ってきましょう。
そして、自分は、1週間後とか1か月後とかに解くなどは決めていませんでした。

それよりも、単元ごとに分けてやってましたね。
「この1か月で、三角関数の範囲を終わらす!」こんな感じです。その間の中で、できない問題をほぼほぼ無くすということを意識しました。

まあ、1番大事なのは、「問題の肝」を知ることです。
これを意識して勉強を続けてみてください

みんなが読んでる記事一覧