模試の復習について

学校で模試の復習をして提出するようにうるさく言われるのですが、英語と国語の模試の復習をすることに意味はあるのでしょうか?

自分が間違えた回答と模範解答を見比べてどうして間違えたのか確認するだけでは不十分ですか?

また、おすすめの模試の復習方法があったら教えてください!

回答者:早稲田大学人間科学部 たーもーさん

模試の見直しは大切ですが、のめり込みすぎない事も必要です。とりあえず、なぜ間違えたのかの確認と分からなかった単語や熟語があればメモしておけば最低限はOKです。
ですが更に復習の精度を上げるなら、その次に国語で英語でも本文の読み込みと回答根拠の照らし合わせを行なってください。本文の読み込みは得点が思うように伸びなかった文章だけで大丈夫です、苦手な分野の文章を多読することで慣れが生まれるようになります。
回答根拠の照らし合わせとは、要するに回答プロセスの確認てことです。間違えた問題というのは必ずどこかで正しい回答プロセスから外れてしまっているので、その修正を行います。
基本的にはこれらだけで良いと思います。時間があればノートにまとめたりしてもいいんでしょうが、私はまとめても見直したりすることが殆ど無かったので辞めてしまいました笑