焦りが大きすぎる

こんにちは。
わたしは、高2まで情けないのですが高校受験で燃え尽きて勉強を全くしてきませんでした。
最近やっと燃え尽きも解消されてきたのですが、その分この時期なのもあり、焦りが一気に出てきてしまいました。
少しずつでもやらなければというのはわかっているのですが偏差値が10足りないのもあって、とても焦ってます。基礎力も身についてない状態です。
焦りをできるだけ少なくしたいのですが、このような経験がある方で、どのように焦りを解消されましたか?
やはり最初は少しずつできることから積み重ねるのが1番なのでしょうか。ついついやらなければいけないことがたくさんあるのもあり、無謀な計画を立てがちです…

回答者:早稲田大学人間科学部 たーもーさん

受験の世界で有名な言葉で、勉強のストレスは勉強でしか解消できない、というのがあります。勉強しなければ、もっともっと焦りが増すばかりです。
計画を立てる上で大切なことは、最低限やらなければならないことのみで組み立てることです。
あれもこれもとやりたくなってしまう気持ちは痛いほど分かりますが、実際問題としてそれらの多くはかならずやらなければならないというよりは、やれたら良いなという気持ちから入れているものが殆どではないでしょうか?
もちろん時間が作れれば全然やって良いのですが、初めから計画に組み入れても挫折するだけなので気をつけてください。
最低限のノルマを達成し続ければ焦りは少なくなっていきますし、もちろん力もつくので自信もついてくるでしょう。
勉強では急ぐ必要はあっても、焦る必要はありません。腹をくくって、頑張ってください!