科目ごとの勉強割合

レイラ投稿 2018/7/31 23:44

浪人 文系 神奈川県

慶應義塾大学志望

夏休みの勉強割合について聞きたいです。残りあと1ヶ月の夏休みで、勉強時間の配分が悪いかもと思い始めました。私は英語はかなり得意で現役時も英語でほぼまかなってました。しかし日本史が人一倍苦手(日本史で落ちました)なので1日の5割は日本史、英語2割、国語3割のペースでやっているのですが英語をもっとやれと言われます。記述だと英語は65ですが日本史58です。かなり頑張ってやっても偏差値です。英語も語彙や文法や英作文など基礎固めだけはちゃんとしています。それでも英語にもっと時間をかけるべきですか?あくまで参考としてお聞きしたいです。

回答

yuuuu投稿 2018/8/1 13:57

慶應義塾大学法学部

質問者さんがいう記述模試が河合か駿台で変わってくるのですが、もし河合模試であるならもっと英語をやった方がいいと思います。河合なら70超えるのが理想です!
そして60後半から70の壁はかなり大きいです 偏差値65以上なら語彙や文法よりも長文に時間をかけるべきだと思います!
もし質問者さんが指す記述模試が駿台なら英語に対する配分は10分の5ぐらいでいいと思います!
どちらにせよ私もより英語に時間をかけるべきだと思います!英語って帰国子女や1部のスーパー英語できる人を除いて完成するってことは入試本番時でも難しいと思います! しかも慶應は英語の配点が非常に大きいです。質問者さんが心配してる歴史は10分の3くらいあてるだけでも現段階なら十分だと思います!歴史はイメージとしては秋から冬にかけて増やして、直前期にひたすらやる方が記憶も残りやすい思います
ここまではあくまでも私の意見なので参考にする程度で大丈夫です!
ぜひがんばってください!

075B7E0E2B8D4323BEC40D5028E9C0C9
wKoKQczgejT8GAoJ
5lzZ82QBp00JfyF5hS6W