早稲田に受かるのか不安

アヤカ投稿 2019/6/1 05:09

高1 文系 静岡県

早稲田大学志望

早稲田大学を目指す高1です。
私の学校は偏差値60代前半の自称進学校呼ばれるところです。その様な学校なのに先日行われた定期テストで
ほぼ平均点以下でした。決してサボっていたのではなく
自分なりに勉強した結果です。上の学校から下げてくる人が多い高校に自分はギリギリで入ったとはいえ、とても悔しいです。今は結果を踏まえて次の期末テストに向けて
勉強しています。
こんな私が早稲田に受かるのか不安でたまりません。
もう半分くらい諦めてしまっている自分がいます。
そこで、何かアドバイスをいただきたいです。

回答

#かーきん投稿 2019/6/1 21:10

早稲田大学商学部

意外な事実ではありますが、今年の入試は早慶を敬遠した人が多く、マーチに人気が集中し、またマーチを敬遠した人もおおく、その下のランクに集中したせいで、早慶、特に慶応の倍率は大幅に落ちました。

そのため、ワンチャン受験と思っていて、受かる人が続出する結果になりました。

昨今の慶応は、その人気とは裏腹に小論文という特殊形態のために敬遠されがちです。
その敬遠したあと、早稲田に注目が行くため、マーチ人気であっても、今年の早稲田の倍率は変わらなかったのです。

ですが、それを学部ごとに見て行くと、面白いことがわかります。

これは実際に受験しないとわからないものですが…

一番最後の入試である、社会科学部は受験会場に行ってみると、空席が目立ちます。
すでに第一志望に受かっている人間、センター利用が通ってしまった人間が消えて、実際受ける人はかなり減りました。

ちなみに疲れすぎて自分の隣は爆睡してましたよ。笑

つまり何が言いたいのかというと、最後の最後まで諦めなかった人間は、ちゃんと早稲田に入れます。

実際マーチ全滅で社学受かったという子は多くいます。

とにかく本番に向けたアプローチをどのレベルまでできるか。ということにかかっています。今諦めて敬遠したところで何も変わりません。

ワンチャン社学とか言われてますけど、でも早稲田です。

というか社学の方が実際じゅうじつしてます。笑
自分はいま本当に社学が幸せそうで羨ましいです。

質問者さんがどこに行きたいのかは私にはわかりませんが。
でも、諦めるのは簡単で、それは一生の後悔になります。
諦めなかったから、今の自分があるわけで。
諦めてたら多分日東駒専にも受かってなかったかもしれない。

受かった後の自分を想像してみてください。

それさえ捨てなければ、やる気は勝手についてきます。

応援してますよ!

5D21C480E26345058A0086071B0BB4F0
9DBA2DFE50DC491A8BE7B32997A08A60
8RXzEmsBTqPwDZPuNl-J