勉強すればするほど下がる点

けいど投稿 2019/4/20 22:42

高3 文系 群馬県

早稲田大学社会科学部志望

高校3年です。この春から毎日平日は3時間、休日は10時間ほどやって英語の参考書を回して自分なりにではなく先生に見てもらいながら完璧にしました。なのに今回の進研模試では200点中80点しか取れませんでした。ほかの教科もそれなりにしたのに全て下がっていました…自分の勉強計画は間違っていないはずなのにこれではモチベーションは下がるばかりです。どなたか同じ経験をされた方はいますか?またどのように克服したのかも教えて欲しいです。使用した参考書はターゲット1900、ネクステ、基礎70などです。

回答

ぷらんたん投稿 2019/4/29 17:28

早稲田大学文学部

早稲田文学部のぷらんたんと申します。

同じような経験が私にもありました。
模試も受験を意識してレベルが上がってくるので、思うように成果が上がらないことがあります。

モチベーションが下がってしまうのはわかりますが、ここはぐっとこらえましょう。

まずは模試の分析です。
なぜ今回の結果になったのかを冷静に分析しましょう。

英語を完璧に準備したはずなのになぜできなかったのか?
まだ知識が足りないのか、ミスが多かったのか、覚えた気になっていて身についていなかったのか、時間配分がよくなかったのか……
必ず敗因があります。それがわからないと効率よく伸びていきません。敗因を見つけてそこを徹底的に潰しましょう。

毎日努力して模試に挑んだのは素晴らしいです。
ちゃんと勉強していないと、本気を出せばできるといってなかなか伸びません。
本気で勉強しても足りなかった、この経験が次に繋がります。点数が伸びます。

なにか参考になりましたら幸いです。
この悔しさをバネに頑張ってください!

FDDC792C972148A39845077711208997
B2080CF697E042C3A03861C2475CF1C1
ags1aGoBTqPwDZPuwrBi