長時間勉強する時の睡魔に耐える方法

スポ投稿 2019/8/9 23:14

高3 文系 神奈川県

慶應義塾大学法学部志望

絶対に午前中に1回、午後1回眠くなります。
寝ちゃう時もあるのですが、出来るだけ耐えてます。
良い対処法ありませんか?

また、モチベが下がってきてると言うか、中だるみしています。
リセットする方法教えてください

回答

ティーガー投稿 2019/8/10 02:20

慶應義塾大学法学部

眠気に関しては、もういっそお昼寝しちゃいましょう。別に馬鹿にしてるわけではありません。意外と有効なんですよお昼寝って。スペインとかではお昼の間は町中のお店とか閉まってるらしいです。店員がみんなお昼寝するから。
お昼寝するメリットは大きく二つです。
一つは単純に眠気が解消される。
もう一つは午後の作業の効率がとても上がる。眠気を抱えたままダラダラと午後に突き進むよりも、一度短いお昼寝を挟んだ方が格段に作業効率が上がるというわけです。
目安としては30分から1時間といったところでしょうか。しっかりタイマーをかけて起きれるようにしましょう。お昼寝してたら夕方になっちゃった、とかだけ無いように気をつけてください。

モチベに関しては、この時期が丁度落ちかける時期なんですよね。そんな時は、一回原点に立ち返って、なんで自分が今受験勉強を頑張っているのかを考えてみましょう。この大学に行きたいから、このキャンパスでこんなことを学びたいから、この学生団体に入りたいから、などなどなにかもともと目指していた目標があったはずです。それをもう一度明確に思い起こしてみましょう。モチベが下がるのは目標を見失ってるからだと思います。

E7932E13D55940B083019610CF832D7D
66BB8FCD54F143629829B6E1BF56F908
Cilld2wBTqPwDZPuOC6F