自分が嫌いになる

はむ投稿 2024/6/29 09:50

高3 文系 山梨県

立教大学観光学部志望

現在高校3年です。タイトルにある通り自分が嫌いです。どうしても周りと比較してしまい「あの人はすごいな、それに比べて自分は何もできない」「なんで周りの人はあんなにも努力できるのに自分には少ししか努力できないんだろう」「自分には何もできない、親や周りに迷惑をかけるくらいならいなくなった方がマシだ」といったように勉強以外にも嫌になりそのようなことを何度も考えてしまいます。勉強しないと受からない。その危機感だけが自分の心に残ったままの日々を過ごしています。どうしたら自分に自信を持って受験勉強に専念できますか??回答お願いします🙇

回答

山本五十六投稿 2024/7/1 05:57

慶應義塾大学法学部

結論から申し上げると、自分の成功体験を少しづつ積むことが自信につながると思います。

厳しいことを申し上げると、現在の偏差値的にあまり勉強に熱心な学校に通っている訳ではないと推察されます。

しかし、高校云々を話しても始まらないので、僕が勉強でも、生きる上でも、大事にしていることを話そうと思います。

まずタスクを細かく分けましょう。立教大学に行くためには何が必要かを細かく分けましょう。

一番いいのは、一日の目標(もっと言えば1時間の目標)を設定して、こなしてみましょう。初めは少なくていいです。

この1時間で単語を5ページやる!といったので構いません。5ページ分覚えたら、自分を褒めてあげてください。それが小さな成功体験になります。最初は小さくても、その体験をコツコツと積んでいけば、だんだんと自信につながっていきます。この前5ページ覚えられたから、今度はもっといけるはず!という感じになるでしょう。

おそらく、あまり成功経験がないから周りと比較したり、自分を否定しまうのだと思います。

ハッキリ言うと、あなたより成績のいい人は五万といます。比べても仕方ないです。まず自分と向き合い、少しずつ成功を積んでいきましょう。だんだんと自信に繋がるはずです。

やればできる、やらないだけ。と自分に言い聞かせるといいと思います、がんばれ!

w8laHkHbtBUvfw61ynZzH4JhVe43
9BRQpalaNThzFYBRhP90ESbq50w1
P38mzQDnPOvNGasBgHJm