基礎か演習か

Gou Kobayashi投稿 2019/3/4 10:37

高2 文系 長野県

早稲田大学政治経済学部志望

早稲田政経志望の新高三です。今、ビンテージの語法文法、シス単1500まで、基礎100は半分、解体英熟語は200ほどは一通り覚えました。最近基礎固めがあまり面白くなくて、演習に行きたいなと思うんですが、長文を解いていって抜けを埋めていくか、もっと基礎を完璧にしていくか、どちらがいいでしょうか。ちなみにセンター同日は8割ほどです。よろしくお願いします。

回答

やまたく投稿 2019/3/5 15:09

早稲田大学法学部

もちろん基礎を固めてから演習に入るに越したこたはないのですが、演習に入りたい!という気分なのでしたら入るのが一番いいと思います。また、質問者様はセンター同日で8割取れているということで、大問別の得点状況は推測できませんがある程度の基礎力はあるのだと思います。
「これがやりたい!」という時には、新しい単語帳や問題集でも、やるべきだと思います。なぜならその時の自分はそれをやることにより勉強へのモチベーションに繋がるからです。
ただ、もしかしたらまだ演習に入るのが早すぎて問題が解けないとか、理解できないと感じることがあるかもしれません。そうしたら、素直に基礎に立ち返って勉強をすれば良いと思います。この立ち返るという行動をしないと、後々大変なことになるであろうということは質問者様も推測できると思います。
結論として、演習に入ってみてそれが良ければ基礎力の増強と並行して演習をし、まだまだ早いと感じたら基礎に戻って勉強をするというのが良いと思います。
頑張ってください!

CxTggoidzyTykQgY
BF1D5A67DAAE4EACA09264F1989015BB
tvl5TGkBTqPwDZPuAyLP