早慶オープンに向けて

ウル虎man投稿 2019/10/15 14:50

浪人 文系 長野県

慶應義塾大学法学部志望

こんにちは、慶應義塾大学①法②文③商 志望の者です。
あと1ヶ月くらいで早慶オープンを迎えます。そこで、
❶合格するためにはここでどのくらいの判定をとるべきか
❷その判定を取るために過去問を何年分とくべきか
❸過去問をといた時の目指すべき正答率(%)
❹法・商はとくつもりですが、文(記述)は今とくべきか
❺その他、対策した方が良いこと(経験談等)
長くなってしまい申し訳ありませんが、塾生の先輩にお聞きしたいです。よろしくお願いします。

回答

りく投稿 2019/10/16 07:37

慶應義塾大学経済学部

①判定は気にしなくていいです。Dが最低ですが、それをとって受かった人は私の周りにたくさんいます。実際私もDで慶應の法、経済、商に受かっています。
②英語など、ペースを確認するために1、2年分くらい解いておけば十分かと思います。
③英語は難易度的に7割、地歴は5〜7割、国語も7割程度ですね。地歴は本番よりも難しい問題が多いです。
④余裕次第です。比較的時間などに余裕があるのであればやるに越したことはないでしょう。
⑤対策
ⅰ英語
早慶の様々な学部の問題を模倣した類似問題が出題されます。問題によってはかなり特徴があるので練習をした方がスムーズに解けると思います。また、受けるだけでなくしっかりと復習して力をつけられる良問です。
ⅱ地歴
難易度は非常に高く、点数が低くても偏差値は高くなる傾向があります。これも早慶の様々な学部の問題が出されますが、慶應の選択問題が多かった印象です。もちろん、記述も一定数あります。
ⅲ国語
慶應志望の方でも受ける人がほとんどだと思います。難解な文章が多いですが、論理的に解くことができる問題なので、一つ一つ因果関係などを整理して解けば逆に満点も狙えなくはない問題が多いです。
ⅳ小論文
よくあるテーマについて予習した方が良いものが書けるかもしれません。テーマは具体的に少子高齢化やジェンダー、AI、遺伝子組み換え、キャッシュレス、災害対策などです。

これだけは言いたいのですが、結果が出るのがセンター後なので(河合塾の場合)、この模試の結果で一喜一憂する必要もありませんし、してる暇もありません。
出来なかった部分を冷静に振り返って復習すれば必ず道は開けます。いくら判定が悪くてもとにかく前を向いて頑張ってください。

2E2B9D30992E45EDAD79FB8B14EE548F
DD127F9A643E4320BFF29EA0E6742B79
vjeR0W0BTqPwDZPuyt5w