早稲田国際教養学部の受験は漢文を捨てるべきか

漢文についてです。

自分は第一志望が早稲田大学の国際教養学部なのですが、漢文の勉強を続けるかどうかで迷ってます。

正直古文が苦手で、漢文は少ししか手を回せていません。

もう漢文は出ないと割り切って古文に集中するべきでしょうか。

漢文を捨てたら受けられる範囲が狭くなるし、、とか、いろいろ考えてしまうと、なかなか決断ができません。
どなたかアドバイスいただけると嬉しいです!

回答者:早稲田大学国際教養学部3年生

漢文は確かに今までSILSで出題されていないようですが、一応試験範囲には含まれていますよね。

漢文の大問が出ないとしても、他の問題に絡めて句形など聞いてくる場合もありますし、基本的な部分だけでもしっかり勉強しておくべきだと思います。

漢文をやっておけば、センターで滑り止めをおさえることもできますよね。

私自身も、古文も漢文も大の苦手でしたが、どうにかやりきって受かることができました。

一生に一度の大切な試験に合格できる可能性を、自分の勝手な判断で狭めないでください。
頑張って!

みんなが読んでる記事一覧