早稲田社会科学部の全国自己推薦入試におけるめざましい活躍とは

私は早稲田大学の社会科学部に全国自己推薦入試で入学したいと考えている鳥取県に住む高校2年生です。

めざましい活躍とは具体的にどういったものですか?

また部活等をしていないので、それ以外でどのように自分をアピールしたらいいのか教えてほしいです。

回答者:早稲田大学国際教養学部3年生

学芸系またはスポーツ系クラブなどに所属し、都道府県以上の大会・コンクール・展覧会などにおいて優秀な成績を収めた者。
生徒会活動において、めざましい活躍をした者。
資格(語学検定や財務・会計資格など)を有する者。
その他、学校外での諸活動(クラブ活動、ボランティア活動など)において、めざましい活躍をした者。
となっていますね。

高校生活において、何に一番力を注いでいますか。部活をしていないなら、資格取得や校外活動でしょうか。

例えば、社学ではありませんが、他の学部に自己推薦で合格した友人には、全国大会に出る部活の部長、高校時代に英検1級、自分で教育系のボランティア団体を立ち上げたり、ソフト開発をしていたなど、一般的な受験生に比べて何かひとつの分野において非常に秀でていた人が多いです。

他の人と違う努力をして結果を出した、というのがめざましい活躍だと私は思います。

みんなが読んでる記事一覧