慶應は入学式のあと英語のクラス分け試験がある?

慶應は入学式のあとそのままTOEICを受けて、それでクラス分けされるという話を聞きました。

そこで質問なのですが、クラス替えはあるのでしょうか。

また、一番上のクラスと一番下のクラスではどのくらいの差がありますか?

回答者:慶應義塾大学理工学部物理情報工学科3年生

G-TELPではないでしょうか…?

少なくともわたしははG-TELP という試験(TOEICより易しい)を受けて英語のみクラス分けがありました。

初級、中級、中上級、上級です。上級は帰国子女も多いです。

初級は結構簡単な中3~高1くらいのレベルのテキストを持っていたと思います。

私は中上級でした。先生にもよりますが、一年生時の授業は英語のみ使用可で、毎回テキストを皆で読み、英語で話し合う感じでした。

二年生時は先生が簡単な科学雑誌の記事や、軽い論文をプリントにして持ってきて、それを読んで意見を書く形でした。

試験はなく、評価は授業参加度と期末レポートでした。